交通事故と保険の話

事故の保険の漫画・保険は使えます
交通事故の怪我に自賠責保険が適用されると窓口の負担はかかりません。
身体を良い状態に回復させることに専念しましょう。

当接骨院では交通事故の保険の知識もあるので不安なことは何でもご相談ください。
専業主婦、パートでも保険は適用できる場合がありますので、まずはご相談ください。

・交通事故の補償
交通事故には「自賠責保険」「任意保険」があります。
「自賠責保険」は原動機付自転車も含む車の所有者が強制的に加入する保険です。
車検がない原動機付自転車は「自賠責保険」に加入しなければならず、自動車の場合は車検を更新をするときに次の満了期間までに更新します。
「自賠責保険」に加入するとステッカー(保険標章)が交付され前面ガラスの内側から見やすい位置に貼ります。

「自賠責保険」だけに加入していれば良いというわけではありません。

「自賠責保険」の上限額
死亡の場合・・・・3000万円
障害の場合・・・・120万円

死傷者のない事故(物損事故)は適用外です。

この上限額は政府が決めた保障基準です。
そのため自分が賠償する全てをまかなうものではありません。

例えば
300万円を賠償をする場合
自賠責保険で100万円を支払い、残りの200万円は任意保険または自分が負担しなくてはならないのです。
自動車事故の特徴は自分ではまかなえきれないくらいの高額になる場合が多く「自賠責保険」と「任意保険」にも加入することをおすすめします。

接骨院で交通事故の施術を受けるにはまずは専門の医療機関で命に関わる怪我がないか、CT検査、MRI検査、レントゲン等を撮ってもらい診断してもらいましょう。

・交通事故後の保険会社とのやり取り

通う院を決めて怪我の回復に専念しよう思っていても、保険会社とのやり取り、煩雑になりがちな書類…。
怪我の痛み、辛さを抱えながら慣れない保険の事も対応しなければならないのはかなりの負担です。
また、周りに相談できる人もおらず、途方に暮れてしまう事も。

接骨院では交通事故に遭われた方が多く来られているので的確な対応ができます。
保険会社との面倒なやり取り、書類の提出もお任せください。
事故後の辛い痛みを一人で我慢せず気になることは何でもご相談ください。
まずは身体を良い状態にする事に集中して、ご自身の身体をしっかりケアしましょう!

 

施術写真